学校関係の方々へ

高校・大学・専門学校を中退した若者(中途退学予定者を含む)が、そのままニート化してしまうことのないよう、学校教育から社会への切れ目のない支援を通じ、早期の自立や進路決定を促すため、教育委員会・学校関係者やハローワーク等と連携しながら、一人一人に適した進路決定を支援しています。

 

≪対象となる方≫

高校・短大・大学・専門学校を卒業または中退している方で

  • 卒業後に、進学も就職も決まらなかった方
  • 学校を中退してしまい、進路に悩んでいる方
  • 中途退学の予定がある方

支援の内容

  • 相談(ご本人のニーズや状況に応じた支援プログラムの作成)
  • ご本人のニーズや状況に応じた関係機関への誘導
  • 各種セミナーへの参加(就労支援セミナー・コミュニケーションセミナー)
  • 職場見学やジョブトレーニング等各種プログラムへの参加等

 

STEP1
問い合わせ・登録
受付
・先生から連絡をいただく場合、
 ご本人にサポステによる支援を希望する旨の確認をお願いします。
・直接ご本人からの連絡でも、もちろん構いません。
・保護者の方からの相談も応じます。
STEP2
  継続相談
(活動への参加)
個別相談
・ご本人に今の状態や、今後の希望についてお聞きします。
・活動に参加しながらコミュニケーション技術等
 の向上を目指します。
・必要があれば、就職や日常生活に必要な知識の
 学び直しも含みます。
STEP3
アフターフォロー
就職や進路が決まった後も不安なことがありましたら、
続けてサポートしていきます。

困りごと、悩んでいることがあれば気軽にご相談ください。