【シリーズ佐渡めぐり】両津湾入り口に建つ「姫崎灯台」

秋晴れの日曜日、姫崎灯台 まで行って来ました🚙

佐渡の玄関口、両津湾入口、姫崎に建つ灯台で、佐渡の入り口を守る灯台として、越佐海峡を航行する船舶の道標として、1895年12月10日に初点灯しました。

現存する日本最古の鉄造りの灯台で、「日本の灯台50選」に選定。さらにその歴史的・文化的価値から「世界灯台100選」にも選ばれています。

また、灯台近くの「姫崎灯台館」は、貴重な資料の展示館になっています。

鉄造りの姫崎灯台

 

佐渡汽船の入出港も見守っています

灯台に併設されているレトロ風な「姫崎灯台館」

姫崎灯台館